サブリースシステムご利用者取材

寺下石油株式会社様 : 地主としてサブリースシステムを活用

寺下興産株式会社 安成様

土地活用にてサブリースシステムをご利用の、神戸市に本社がある、寺下石油株式会社の関連会社で、土地活用事業を行う寺下興産株式会社の安成様にお話を聞く事が出来ました。

取材担当:日本サブリース社との出会いは?
当社は大正10年に石炭販売業として創業し、その後は寺下石油として関西圏でガソリンスタンド事業を展開しておりました。
近年はガソリンスタンドの跡地などを活用した土地活用事業も手掛けておりますが、土地の仲介等で16年程前に日本サブリース社と出会い、お付合いをさせていただいています。

罫線
想像以上の提案でした。
正直、最初は断るつもりで…

取材担当:サブリースシステムで土地
活用を考えた経緯を教えて頂けますか?

この度、会社が所有する遊休地と化した土地の活用を任せられた私は、当社が今まで行ってきた土地活用方法も視野に入れつつ、新たな試みとして住居建築やテナント建築による賃貸活用などを検討していました。
ただ、賃貸活用においては、沢山のリスクが伴うのと、今回の土地は、路地中にあり有効活用には大変厳しい条件と感じていました。
そこで事業用サブリースシステムを展開する日本サブリース社にもお話を聞いてみようと考えました。
正直、最初は断るつもりだったんですが、提案された内容が想像以上にしっかりしており、契約内容も当社の融通を聞き入れて頂いた内容で納得する部分が多分にありました。

罫線
建築中にテナントが決定!?
イメージ

取材担当:契約して良かったですか?
契約後は全てをお任せなので信頼してお任せしていました。
立地が悪条件なので、本当にテナントが決まるのか少し心配していましたが、なんと、建築中にテナントが決まってしまい驚きました。
その時にさらに日本サブリース社の提案は素晴らしいものだと実感しました。
テナント入居後も全ての業務をお任せできるので、私自身はその他業務に集中する事ができ、この土地の有効活用に関してはお任せして大成功だったと思っています。

この物件を担当した日本サブリースの奥谷様と安成様がとても楽しげに談笑されているのを見て、双方の信頼関係が深く築かれているなと感じました。
今後も土地活用の良きパートナーとして、さまざま情報交換などのお話も出ており、また新たな展開にお話が盛り上がっていたのが印象的でした。

罫線
その他のサブリースシステムご利用者取材はこちら
  • サブリースシステムとは
  • 企画建物シリーズ
  • ご利用者取材
  • よくある質問
  • 実績紹介
  • 土地活用無料診断
  • 事業案内
  • 会社概要
  • サブリースシステムへのご質問・お問合せ

PAGE TOP