不動産実績

京都市竹口様 ご購入取材をさせていただきました。

物件概要

シリーズ名 JM81
所在地 神戸市兵庫区 磯之町
契約日 2018年2月15日
土地面積 382.83㎡(115.80坪)
建物面積 432.66㎡(130.87坪)

ご購入者様の声

京都府在住 竹口様(お父様80代、息子様50代)
当社とのご縁はお父様の代から15年以上!
既に3棟のサブリース実績がある地主様です。
今回の物件はお父様と共有で購入いただきました。
80代後半のお父様もお元気で、油絵を描かれるのが幼少からのご趣味だそう。
当社を設立する時にプレゼントくださった綺麗な絵画は、今も本社の会長室に飾っております。

購入者近影

「良い資産」を次の世代へ残したい

不動産投資を検討していた理由をお聞かせください

「良い資産」を次の世代へ残したいの写真1

私達の場合は大きく2つ理由あって、
1点目は、相続税の節税効果。2点目は良い資産を次の世代に残してやりたいという想いが強くあったんです。
私の思う「良い資産」とは長期的に競争力があるかどうかが判断基準になりますが、
今回購入した物件は、駅から近く、将来繁栄していく地域であろう事が現地確認で分かりました。今後、居住用不動産は、人口減少が進むので供給過多で競争が激しくなりますが、日本サブリースさんのような事業用不動産は供給が少ないため、競争力が高く、そこに長期的な安定を感じました。

信頼が一番大きな後押しでした

数ある不動産投資物件の中で、当社物件の決め手はなんだったのでしょう?

信頼が一番大きな後押しでしたの写真1

不動産的にも、サブリースの仕組み的にもメリットが多いから購入したんだけど、やっぱり既に契約している3棟分を15年以上安定的に運営してくれた信頼の実績が1番大きい決め手かな。
サブリース業って「地主に何かあった時のヘッジ」というシンプルなものだと思っています。
たとえ景気が悪くても、入居テナントが倒産しても家賃が保証されているというのは、大変な安心ですよね。
地主としてはその為にサブリース業をやっているわけだけど、最近「サブリース」という言葉だけだと色んなイメージが世間的にも先行してますし、実際に見聞きもします。でも、この15年間の中で景気が悪い時ももちろんあったけれど、たんたんと、毎月賃料が振り込まれる。
その安心感を実感し、強い企業信念に触れてきたからこそ、またお任せしようと思ったんです。

金融機関の紹介もセットで提案いただき思った以上に楽でした。

金融機関もセットでのご紹介はいかがでしたか?

金融機関の紹介もセットで提案いただき思った以上に楽でした。の写真1

もともとは、お付き合いある金融機関での融資手続きをする方が楽だと思っていましたが、選択肢の一つとして日本サブリースさんより紹介いただいた金融機関で検討いただくと、予想以上に早期に回答がでて、スピーディーで手間なく進み、楽だと実感できました。
低金利且つ単独担保でストレスもなく、メリットが大変大きかったと思います。

目先の100点より30年続く80点の選択を

家主様からみて、30年間の付き合いになる物件を購入するのはどうですか?

目先の100点より30年続く80点の選択をの写真1

長期の安定はやっぱり嬉しいですよ。
投資にリスクはつきものだし、少なからず情勢に左右されるのが不動産だから甘い見込みでいてはダメですよね。
だから、今100点満点のものを求めるのではなく、80点が30年続いてくれる方が良いと思っています。
日本サブリースさんの建物は汎用性があるので、契約が終了した後も運営できそうかな、と思っています。
これから新たに30年間の永きに渡るご縁が始まります。
共に歩むパートナーとして、これからもよろしくお願します。

頼んでよかった!ご利用者様の声